《アブラからの報告④》

12月3日

午前中はアブラ州知事を表敬訪問しました。あいにく州知事は

不在とのことで、副知事が対応してくださいました。

アブラについての詳しいお話や、副知事の話をしてくださり、

生徒たちにお菓子を振舞ってくださいました。ありがとうございました。

1543833853630-1203-1

お昼の時間はそれぞれ買い物をしました。

1543833859780-1203-1

午後はCFP参加校の小学校を訪問しました。オイスカ高校の生徒たち

が準備していった出し物やスピーチをした後は、各教室に入り

折り紙と手遊びを現地の小学生たちに教えてあげました。

1543833866237-1203-1

生徒たちも、小学生たちもみんなとてもキラキラした表情で取り組んで

いるのが印象的でした。その後は、みんなで外遊びもしました。

 1543833873602-1203-1

1543833879497-1203-1

1543833885489-1203-1

 

12月4日

午前中はカブガオで現地の子供たちと一緒に、マングローブ植林

を行い、300本の苗を植えました。

研修センター所長のデルフィンさんが、今まで行ってきた活動に

ついてのお話もしていただき、植林活動の苦労を知ることができました。

1543961977313-1204-11543961981436-1204-1

午後は動物園と世界遺産でもあるビガン地区を観光しました。

ビガンでは、馬車に乗って街を一周。生徒たちはとても楽しそう

でした。立ち寄ったお店でお土産を買い、研修センターへ戻りました。

1543961991108-1204-11543961986401-1204-1

夕食後は、研修センターで学ぶ現地の研修生のみなさんに日本語を

教える体験をしました。和やかな雰囲気の中で、みんな一生懸命に

日本語を教えていました。

1543961995597-1204-1