《インドネシアからの報告③》

12月2日

日曜日ということで、研修センターから乗り合いバスを使って

近くの市場へ出かけました。生徒たちは、ビーチサンダルや

Tシャツなど、必要になりそうなものを購入したり、現地の

食べ物を食べて楽しんでいました。

1543890812371-1202-11543890817880-1202-1

午後には現地の研修生とスタッフのみなさんがゲーム交流を

してくださいました。4つのチームに分かれ、現地の遊びを

しました。

1543890822668-1202-11543890828776-1202-1

最後は、オイスカ高校の生徒VS現地の研修生の綱引きをして

圧勝することができました。研修生たちとの交流を深めること

ができました。

 

 

12月3日

初めて現地の小学校との交流会を行いました。予想以上の大歓迎に

生徒たちも驚いている様子でした。

1543890963718-1203-11543890967099-1203-1

生徒たちは、学んだばかりのインドネシア語で自己紹介のスピーチ

をして、その後ダンスや植林活動を一緒に行いました。

1543890970281-1203-1

午後は、近くのホテルに行き、隣接しているプールで泳ぎ、

生徒たちはリフレッシュすることができたようです。

1543890973551-1203-1

 

 12月4日

研修センターがある、チクンバル郡長を表敬訪問しました。

1543966339125-1204-1

その後、NGOオイスカが支援している開発事業の視察に行き、

現地のお母さんたちからお菓子の差し入れをいただきました。

みんな美味しそうに食べていました。

 1543966344009-1204-1

午後は「紙すき」と「テッシュ箱づくり」を行いました。

紙すきは、日本でも経験したことのない生徒がほとんどで、

みんな緊張した様子でしたが、丁寧に作業することができました。

 1543966347605-1204-1