《インドネシアからの報告⑤》

インドネシアから報告が届きました。

12/03 午前中はチクンバル郡長への表敬訪問をしました。

チクンバル郡はスカブミ県にある43の郡の一つで、オイスカ

インドネシアがODA(政府開発援助)事業の日本NGO連携資金

協力を実施している地域です。

NGOオイスカは各国で主に農村開発、環境分野の活動、また

それらを行っていく人材開発を目的として活動をしていますが、

ここインドネシアでは、主婦のパワーを使った地域の生活改善

と生計向上支援のプロジェクトが行われています。

1203インドネシア1-1

表敬訪問の記念品贈呈。

 1203インドネシア2-11203インドネシア3-1

郡事務所訪問後は、主婦のグループの一つを訪問。地域の

お母さんたちが運営している売店で販売しているお菓子を

たくさんふるまってくださいました。

プロジェクトの資金援助は昨年度で終了しましたが、その

後も自分たちで収入を得ながら活動を続けているそうです。

1203インドネシア4-11203インドネシア5-1

午後はセンター内実習でした。

女性が料理や手芸などのスキルを身につけ、自立して収入を得ることで生計向上を目指す研修です。

お菓子づくりとハンドクラフトを体験。

 

12/04 今日は1日ボゴールへ。200年以上の歴史がある

ボゴール植物園を見学しました。日本では見られないよう

な珍しい植物の写真を夢中で撮影していました。

 1205インドネシア1-11205インドネシア2-1

昼食後はボゴール中心地のショッピングモールでお買い物タイム。

1205インドネシア3-11205インドネシア4-1

1205インドネシア5-1

しばし都会の味と空気を楽しんだ生徒たちでした。

 

気づけば研修も折り返し地点。

みんなで、明日からも元気に頑張ります!