《インドネシアからの報告⑧》

12/07 前日からホームステイに出かけていた生徒たちが、

生徒たちが満面の笑顔で帰ってきました。行く前は不安そう

にしていたのですが、楽しく過ごせたようで安心しました。

生徒たちは夕べのホームステイ先で撮った写真を見せ合い、

楽しそうに話していました。

そして今朝は、アル ファルハン高専の生徒さんたちとたくさん写真を

撮りました!

1207インドネシア1-11207インドネシア2-1

 

その後は交流会です。ダンスの披露など。

そして、お待ちかねのスポーツ交流。生徒たちもタジログほどの、本気の闘いとなりました!

1207インドネシア3-11207インドネシア4-1

1207インドネシア5-1

最後は「早く帰らないと渋滞にはまるよー」とスタッフに静止される

ほどの写真攻めで帰れなくなるほど。涙も見られた別れでした。

 

夜はセンターで修了証授与とお別れパーティーです。

 

 

 

1207インドネシア6-1

1207インドネシア7-11207インドネシア8-1

様々に工夫を凝らした出し物やダンスに大はしゃぎ。

お誕生会もやってくださいました。11月12月生まれの生徒は仮装をさせられます。

でも、最後は別れが辛くて涙が・・・

パーティーは22時まで続きました。

 

12/08 いよいよセンターをたつ日です。

当初は日本が恋しいと言っていた生徒たちも、帰りたくない、寂しい 、と。

1208インドネシア1-11208インドネシア2-1

 

所長のハリッドさんにみんなで書いた寄せ書きを渡してごあいさつ。

センターのみなさんが列を作って見送ってくださいました。

大変お世話になりました。ありがとうございました。

1208インドネシア3-11208インドネシア4-11208インドネシア5-1

 

 

バスに乗り込んでもすすり泣きながらずっと手をふり続ける生徒たちでした。

人の心の温かさをたっぷりと感じた10日間でした。

 1208インドネシア6-1

高速道で6時間半。

15時すぎには中部ジャワ、ブレベス県に到着。

今日からホテルに2泊しながらの研修になります。