「小さな親切」実行章をいただきました! ~バレー部~

女子バレー部は、6月に浜と松プロジェクトの一環として、

中田島砂丘保全のための堆砂垣設置活動に参加しました。

「海岸浸食災害を考える会」に教えていただきながら、今回は

竹の支柱にササを立てて堆砂垣を作りました。

女子バレー部7名が、この堆砂垣作りを競技形式で行い、

3チームに分かれてスピードを競うという新しい取り組みを行いました。

MicrosoftTeams-image-1

この活動が親切な行いとして認められ、先日、公益社団法人「小さな親切」

運動本部より「小さな親切」実行章として表彰状をいただきました。

校長先生より表彰していただきました。

MicrosoftTeams-image (1)-1

今後も環境SDGsプロジェクトの一環として、地域にも参加を

呼び掛けながら、定期的に開催していこうと思っています!