「浜名湖花川クリーン作戦」~新聞掲載~

浜松市の自然豊かな浜名湖を守るために、毎年6月の第一日曜日に、

浜松市主催で浜名湖岸の一斉清掃「浜名湖クリーン作戦」が行われて

いて、オイスカ高校の生徒たちも毎年学校周辺の浜名湖沿岸部の清掃

を行っています。

今年はコロナ禍ということで、学校の生徒たちだけで「浜名湖クリーン作戦」

を行いました。また、浜名湖沿岸部に加えて、花川堤防沿いやバイパス沿いなど

クラス単位に分かれて広範囲のゴミ拾いを行い、校内では花苗移植や除草、

ベルマーク活動(インクカートリッジの分類、ベルマーク仕分け)なども

行いました。

この活動の様子が静岡新聞で紹介されました。

□■□■■6月9日(水曜日) 静岡新聞  朝刊■■□■□

20210609クリーン作戦(静岡新聞)

 学校周辺美しく ごみ拾いに汗

 オイスカ高生ら

 浜松西区のオイスカ高とオイスカ開発教育専門学校の生徒が

このほど、恒例の清掃奉仕活動を同校周辺で行った。

 生徒約300人が11班に分かれ、ごみ拾いや除草に汗を流

した。学校近くの浜名湖岸を担当した生徒らは、散乱するペッ

トボトルや菓子の袋などを拾い集め環境美化に努めた。浜名湖

花川クリーン作戦と銘打った年1回の活動。例年は地元自治会

と連携して実施しているが、コロナ禍のため学校単独で行った。

□■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□