『コンタクトケースの回収にご協力ください!』~奉仕活動委員会より~

奉仕活動委員会では、長年ベルマーク活動に取り組んでいます。

オイスカ高校の昨年度のベルマーク集票点数が1,018,740点は、全国1位になりました。

(2020年2月21日~2021年2月20日まで)

そして6月には、ベルマーク累計1500万点の大台達成校として表彰していただきました!

このベルマーク活動に加えて、新たな取り組みとして「アイシティECOプロジェクト

をスタートしました。

これは、アイシティが行っているプロジェクトで、使い捨てコンタクトレンズの

空ケースを回収し、再利用するというプロジェクトです。

使い捨てコンタクトレンズの空ケースは、メーカー問わず全てポリプロピレンと

いう素材で作られており、非常にリサイクルに適しているそうです。

回収された空ケースは、リサイクル工場で粉砕されて、再び新たな様々な

製品として生まれ変わります。

 

ぜひ、みなさんも使い捨てコンタクトをご使用の際は、空ケースの回収の

ご協力をお願いいたします!!

回収ボックスは、昇降口前に設置されています。このケースがいっぱいに

なるくらいに回収したいと思っています!!

P1300495-1

 昇降口などのいくつかの場所に、回収ボックスを設置しています。

回収について

 ※注意事項※ 回収の際は、アルミ部分をきれいに剥がしてください!