ひまわりが咲き始めました♪~「ひまわりプロジェクト」~

オイスカ高校では、毎年「ジャンボひまわり」その名も「コング」を

植えていました。前環境整備委員長を中心に、「せっかくひまわりの

種を毎年植えているのだから、このノウハウを生かして、『ひまわり

プロジェクト』に参加してはどうか」との提案があり、本校もこの

プロジェクトに参加することとなりました。

一番最初の5月19日に蒔いたひまわりが、咲きましたよ!

P1280232-1

◆◇「ひまわりプロジェクト」とは?◇◆

福島県のNPO法人シャロームが立ち上げたプロジェクトです。

障がいを持つ方も、持たない方も、共に生きる温かいまちづくり

を目指して長年活動されているそうで、その中の活動の1つに、

障がい者と農家の方々が協力しながら、ひまわりを栽培し、油を

製品化して販売していく農業の6次化の試みがあります。

しかしながら、2011年の震災による原発事故の影響でひまわりの

栽培を断念。そこで県外の協力者の方を募り、ひまわり栽培を委託

する「ひまわりプロジェクト」が始まったそうです。

◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇

 

環境整備委員会を中心に植えたひまわりは、まだまだたくさんあります!

P1280236-1

奥の方まで全部ひまわりですよ!

この他にも、学校横の花壇などで育てています!

たくさんの種を採取して、また福島県のNPO法人シャロームさんに届ける予定です。