オイスカ SDGs宣言‼

オイスカ高校では、今年度よりSDGs(エスディージーズ)への取り組みを

より推進していくことを宣言しました。

※SDGsとは、「持続可能な開発目標」の略称であり、2015年9月に国連で

 開かれたサミットの中で決められた、世界共通の達成すべき目標です。

P1270892-1

SDGsは、持続可能な社会を形成するために、2030年までに世界各国で

協力して達成すべき「17の目標」「169のターゲット(各目標ごとの

具体的目標)」で構成されています。

 

 

P1270893-1

オイスカ高校では、食堂で提供される紙の牛乳パックなどを

回収しています。テトラパックのマークのついているものは、

ベルマーク協賛品なので、ストローとストロー袋をとってから

畳んで回収ボックスにいれます。テトラパックの紙パックは、

1キロ20点のベルマークに交換でき、本校では、NGOオイスカ

の「子供の森」計画に募金しています。また、回収された紙パック

はリサイクルされて再生紙として生まれ変わるので、「紙パックの

回収」から2つの大きなメリットが生まれます。

みなさんも、活動の意義をよく理解して、紙パックの回収にご協力ください!

bell_pic20170327