ワールドフェスタ♪ ブラジル・ペルー料理をいただきました♪

留学生が多く在籍し、多くの文化を学ぶ機会の多いオイスカ高校で

昨年度から「留学生ウィーク」がスタートしました!

「留学生ウィーク」とは、留学生たちの文化について、実際に体験

する機会をつくり、より深く理解し合おうというもの。

今年は国際交流委員会も立ち上げました。

そして今年度からは名称も「WORLD FESTA(ワールドフェスタ)」と変更し、

委員会のメンバーが中心になって運営しています。

P1300679-1

今日は、ブラジル・ペルー料理が提供されました。

*フェジョアーダ…ブラジルの国民料理といわれるもので、豆と豚肉、

         牛肉などいろんな部位の肉をコトコト煮込んだもの。

*ロモサルタード…ペルーの伝統料理で、牛肉と野菜のいためもの。

*ポンデケージョ…ポルトガル語で「チーズパン」の意味。ブラジルの家庭料理

         と言われます。外はサクサク、中はモチモチ。本場と同じタピオカ

         粉で、食堂のみなさんが手作りしてくれました!

 

P1300683-1P1300687-1

今回も、食堂の方の試作してくれたものを、生徒たちが試食をして、

本場の味が完成しました!

廊下にもブラジルとペルーに関しての情報がいっぱい掲示されています。

さまざまな国の文化を知り、体感することで、国際的な感覚を広げていきましょう!