今日は始業式です。

4月8日(木)

今日から新学期がスタートします。

放送による、始業式と着任式を行いました。

新しく着任される3名の先生と、非常勤から常勤勤務に変わる

先生の紹介がされました。よろしくお願いいたします!

MicrosoftTeams-image-1P1290518-1

MicrosoftTeams-image (1)-1MicrosoftTeams-image (2)-1

 

校長先生からは、「二十四節気」についてのお話があり、

新年度のスタートにあたって生徒たちに向けて3つのお願い

と報告がありました。

「一つ目は、改めて『新型コロナウイルス対策』を徹底してほしいと

いう事です」とお話があり、「対策の中身は、『マスク着用・換気・

手洗いの徹底、体育館での全校集会を中止とする、家庭と学校昇降口

での検温ダブルチェック、昼食は学年ごと時間差でいただくこと、…

などです。この対策徹底を上級生として新入生の見本となるようお願い

するとともに、自分自身も含めて、大切な家族や仲間、周囲の人々が

苦しい思いをしなくて済むよう、新型コロナウイルス対策の更なる徹

底をお願いいたします」と呼びかけました。

「二つ目は、『令和3年度の新たな目標をたてる』ということです。

それぞれ新学年となりましたが、3年生は進路目標達成に向けての

努力、2年生は中間学年としての自覚を持った行動が必要になってき

ます」というお話がありました。

夢を実現するためには、第一段階として、明確な目標設定が必要である

こと。また、すべての人に時間は平等に与えられていますが、その使い

方は一人一人違うというお話があり、「皆さんの可能性や才能、そして

それらを磨くための時間を決して無駄にしないでください。そのために

、一人一人必ず新たな『目標』や『志』を立てて欲しいと思います」と

話されました。

「三つ目は、『学校方針』の報告です。本年度の本校のキャッチフレーズ

は『オイスカSDGs教育3つの宣言 環境教育宣言! ミニ・ワールド

宣言! 地域協働宣言!』としました」と生徒たちに報告し、最後に

「オイスカ高校の新たな体制を引っ張っていく学校のリーダーとして、

2・3年生の皆さんの積極的な『挑戦』を期待しています」というエール

と、『挑戦』という意味を示す『勇往邁進(ゆうおうまいしん)』と、

『進取果敢(しんしゅかかん)』という言葉が送られました。