卒業生がサッカー部にエール!

平成28年度の卒業生である李 五星さんが、

母校である韓国のユルチョン中学校の

サポートためオイスカ高校に来てくれています。

 

かねてより交流のある韓国ユルチョン中学の

サッカー部のみなさんが連休を利用して、今年も

オイスカ高校でサッカー合宿をしています!

オイスカ高校にはユルチョン中学出身の生徒も多く、

滞在中は一緒にトレーニングしたり、試合をしたりして

毎年交流を深めています。

李さんも、ユルチョン中学からオイスカ高校へ

留学してきた1人で、今は、関東学院大学の2年生です。

(写真左が李さん。恩師の伊藤先生と一緒に撮影しました!)

DSC_0003-1

「大学生になってからの一人暮らしは完璧です!」と

話してくれた李さん。オイスカ高校の寮で3年間過ごした

お陰で、一人暮らしには全く困ることがないそうです。

自炊もしているとのこと!すばらしいですね!

現在は、大学のサッカー部に所属していて、

卒業後は日本のプロ選手を目指していると、

将来の目標を教えてくれました。

 

そんな李さんから、後輩のサッカー部のみなさん

へメッセージをもらいました。

オイスカ高校のサッカー部には、良いスタッフ・コーチ

がたくさんいるので、できるだけたくさんの技術を習得

してほしい。1年生は失敗を恐れずに、どんどん前に

出て頑張ってほしい。

サッカー部の更なる活躍を期待してくれています!

ありがとうございます!

 

サッカー部は、

5月3日(木)の今日は、高校総体西部地区大会の

決勝トーナメント準々決勝です。

磐田東高校グラウンドにて

10:00~浜松工業高校と対戦します。

引き続き、応援をよろしくお願いいたします!