卒業生の声

2019年度卒業生のオトルさんは、

4月から静岡文化芸術大学に進学します。

2021年度のオイスカ高校の学校案内パンフレットに、

卒業生としてコメントを寄せてくれました。

今日はその内容を紹介させていただきます。

 オトルさん-1

 私は中学3年生の2学期にフィリピンから来日しました。日本

に来たばかりの頃は、日本語も分からず自分の将来がどうなっ

てしまうのか不安でたまりませんでした。

 オイスカ高校に入学して、日本語の基礎や歴史などを学び、

またほかの国々の留学生との交流で多様な文化も学ぶことが出

来ました。自分は将来何をしたいかを見つけるのには時間がか

かりましたが、先生方は辛抱強く、丁寧に対応してくださり、

おかげで目標としていた大学へ合格することができました。

 私は、将来通訳になるのが夢です。大学ではその夢の実現の

ため一生懸命勉強しようと思います。