卒業生

2018年度卒業生の伊藤さんは、立教大学に進学しました。

2021年度のオイスカ高校の学校案内パンフレットに、

卒業生としてコメントを寄せてくれました。

今日はその内容を紹介させていただきます。

かんなさん

 

 オイスカ高校では言葉で表せないほどのたくさんの経験をさせて

いただきました。私の実家はパラグアイにあり、初めて両親から離

れ不安だった時、学校や寮の先生方が手厚くサポートしてくれました。

時には厳しく叱られたこともありましたが、卒業した今ではその日が

あったからこそ人間として成長できたのだと思います。中でもオイス

カ高校で学んだ「気遣い」の大切さを身にしみて知ることができました。

 私は大学で「観光学」を学んでいます。授業の中でいろいろな人の

考えや意見を聞き、視野が広がったことを実感しています。オイスカ

高校で人とのつながりの大切さを学んだことが今の学生生活にとても

役に立っていることに感謝しています。