可美幼稚園で「サッカー教室」~オイスカFC 新聞掲載~

オイスカフットボールクラブでは、市内の幼稚園を対象に

サッカー教室を行っています。

(詳しくはオイスカフットボールクラブHPをご覧ください♪)

先日、可美幼稚園で行われた「サッカー教室」の

様子が新聞に掲載されましたので、紹介させてい

ただきます。

□■□■■6月18日(木曜日) 中日新聞  朝刊掲載■■□■□

20200618オイスカFC体験教室(中日新聞)

初めてサッカー⚽園児に笑顔

プロサッカー鳥栖フューチャーズの元選手で、オイスカ高校

(浜松市西区)サッカー部を指導する粟倉慎二さん(四五)

らによるサッカー体験教室が十六日、可美幼稚園(同市南区)

であり、園児約五十人がボール遊びを楽しんだ。

南区 元選手ら 体験教室

 サッカーの楽しさを知ってもらうのが目的とあって、粟倉

さんら三人の講師が蹴ったボールをよけるゲームなどが行われ、

園児らが歓声を上げながら楽しんでいた。

 小島つむぎちゃん(四つ)は「サッカーボールを蹴ったのは

初めて。面白かった」と笑顔を見せた。粟倉さんは「新型コロナ

ウイルスの影響で子どもたちは運動不足になっている。ボールを

使って体を動かし、サッカーに親しんでもらえたらうれしい」と

話していた。               (佐藤裕介)

□■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□