大学入試対策に「えんたくん」を活用しました!

職員研修で活用した「えんたくん」を大学入試対策として

3年生のクラスで取り入れました。

「えんたくん」は、円形の段ボールでできていて、書き込み

ながらディスカッションを進めていくものです。円座になって

「えんたくん」を膝にのせると、「場」と「対話」が劇的に変化し、

ファシリテーション(話し合いを円滑に進める方法)や課題解決、

合意形成がスムーズになります。

 

テーマを決め、それに対する意見をそれぞれが書き込むことで、お互いの意見

が関連付けられ、影響を受けながら新たな発想が生まれてきます。

生徒たちはそれぞれにテーマを書き込み、円滑にディスカッションを進めて

いました。

IMG_0099-1 IMG_0105-1

大学入試ではグループ面接が行われる大学もあります。初めて会った

人たちとグループを組み、スムーズにディスカッションができるように

「えんたくん」を活用していきたいと思います。

IMG_0120-1