留学生が合流しています

休校期間中に一時帰国し、2学期中もオンライン授業に参加しながら

学んでいた留学生たちが、国ごとに徐々に戻ってきています。

留学生たちは、日本の空港に到着後、PCR検査を受けています。

全員陰性の結果が出たので、空港まで迎えに出向いたバスに乗り浜松へ。

その後、浜松市内のホテルで2週間の隔離期間を経て、

先日ようやく寮に戻ってきました。

留学生帰国-1

隔離期間中(ホテル滞在中)も、毎日職員がホテルへ出向き全員の健康観察を行いました。

そして、留学生たちは、一日中部屋に留まり、昼間はオンラインで授業を受けていました。

まだ、全員が揃うまでには時間がかかりますが、

今後も消毒や健康観察を続け、感染症対策を万全に行っていきます。