国内研修①~広島の厳島神社・平和記念公園~

12月11日(月)~14日(木)にかけて、留学生の2年生が

国内研修を行いました。留学生が、より日本文化や伝統を

学ぶための研修です。

DSCF0701-1

まずは、新幹線で広島へ。

世界遺産「厳島神社」に向かうフェリーにも乗りました。

DSCF0707-1 DSCF0715-1

今年も天候に恵まれて、フェリーから厳島神社の鳥居がきれいに

見えます。青い海とのコントラストがとても印象的です。

DSCF0731-1

参拝前の手洗いも、しっかり覚えました。

DSCF0737-1 DSCF0742-1

DSCF0769-1

 

研修旅行の初日の夕飯には、毎年恒例の広島のお好み焼き

初めての挑戦なので、フライ返しを片手に真剣そのものです。

DSCF0774-1 DSCF0779-1

DSCF0781-1 DSCF0791-1

DSCF0800-1

教えてもらったようにひっくり返すのは難しいようでしたが、

みんな美味しそうな広島焼きが完成しましたよ♪立ちこめる

香ばしいソースの香りに、生徒たちもこの笑顔です。

DSCF0811-1 DSCF0812-1

DSCF0814-1 DSCF0815-1

DSCF0816-1 DSCF0835-1

DSCF0841-1 DSCF0842-1

DSCF0852-1

本場の味をみんなで美味しくいただきました!

 

広島2日目は、平和記念資料館と平和記念公園を見学しました。

資料館に展示されている写真などを神妙な面持ちで見学する生徒たち。

DSCF0866-1

資料館では、被爆体験講話も受講しました。

被爆者の方が直接留学生たちに、被爆経験を話してくださいました。

生徒たちは時々悲痛な表情を浮かべながら、メモを取り、真剣に話を

聞いていました。

DSCF0889-1 DSCF0890-1

直接話しを聞き、平和であることの大切さや、平和を維持するための

今後の取り組みについて深く考えることが出来たと思います。

平和記念公園の中も見学して回ったあと、

「平和への祈り」をさらに強く願いながら、広島を後にしました。

翌日国内研修3日目は、京都へ移動します。

 

3、4日目の研修の様子は、明日のブログにて紹介させていただきます。