第3回漢字検定

本日、本校にて第3回漢字検定試験(希望者)を行います。

自分の実力に合わせて、中学校在学程度(約1322文字)の4級から

高校卒業・大学・一般程度(2136字)で全ての常用漢字を理解して

いることが必要な2級取得を目指して漢字検定に挑みます!

170703_OISCA_20200114

公益財団法人 日本漢字能力検定協会によると、

608校の大学・短期大学(57%)が推薦やAO入試などで活用さ

れていて、漢字能力はもちろんのこと、目標に向かって学ぶ意欲も評

価されるそうです。大学入試だけでなく、就職の書類選考や面接の際にも

漢検を「目標に向かって学ぶ意欲を測る指標として活用」すると回答する

企業が457社あるそうです。

また、センター試験に出題される漢字の約8割が漢検準2、2級レベルなのだそうです。

1、2年生のうちから取り組んで、大学受験や就職試験に備えていきましょう!