英検 準1級合格!!

2020年度第一回の実用英語検定試験で3Aの豊田さんが、

準1級に見事合格しました!

なんと WritingとSpeakingの両方が満点の750点というスコアでした!!

努力を積み重ねてハイスコアで合格を果たした豊田さんに、インタビュー

をさせてもらいました。みなさんも、今後の学習の参考にしてくださいね。

P1280408-1

 質問) 今の気持ちを教えてください!

豊田さん)試験に挑戦して、心から良かったと思います。

     試験は学力以外の面でも自分を大きく成長させてくれました。

     これを1つの通過点として、新たな目標に向けて勉強を続けます。

     常に励まし、指導をしてくださった先生と、応援してくれた家族や

     友達に喜びと感謝を伝えたいです。

 

質問) 勉強している時、つらかったことは何ですか?

豊田さん) 自分のできなささを実感したことです。勉強をしていると、

     自分の知識のなさを痛感します。最初はそれで落ち込むこと

     が多かったですが、いちいち気にして不安になるのではなく、

     勉強をすることでひとつひとつ埋めていくことが大事だと気づきました。

     自分が無知だと思うくらいの気持ちで勉強をして、それを吸収することが

     必要だと気付き頑張りました。

 

質問) 勉強を通じて成長したことは何ですか?

 豊田さん)社会で起きている出来事に目を向けるようになったことです。

     「英語」の検定ではありますが、社会問題について多く考えさせられる試験です。

     新聞やニュースを見て、それに対する自分の意見を持つ習慣がつきました。

     また精神的な面で大きく成長しました。勉強に集中するため、色々なことを制限して、

     目標達成のためには何かを諦めて徹底的に取り組まなくてはならないことを実感しました。

     そして、モチベーションを維持するために、自分の気持ちをコントロールすることが必要

     でした。それらのおかげで、以前よりも自分に対して厳しくすることができるようになりました。

 

質問) 後輩に向けてのメッセージや、おすすめの勉強法はあれば教えてください?

豊田さん) 『とにかく継続すること』です。勉強を始めたばかりの頃は、

     模試を受けても毎回悪い結果ばかりでした。ですが、毎日勉強を続ける

     ことで、気付けばいつの間にかできることが増えていました。毎日何か

     をやるということが大切です。

     次に、『様々な方法で英語に触れること』です。私は英検の過去問を

     解くだけでなく、先生の勧めで英語のラジオ講座、英語によるスピーチ

     の動画、テレビの語学番組などいろいろな形で楽しみながら勉強をしました。

     時間を効率よく使って幅広い分野の知識を得ることができ、とても役立ちます。

     最後に、『結果だけを重視しないこと』です。勉強の過程から、精神的に強く

     なったり様々な知識を身につけられるようになったりするなど、試験勉強から

     得られるものは本当に多いです。資格を取得するための試験ですが、自分を

     成長させる経験として取り組むことが大切だと思います。

 

とても笑顔で話してくれた豊田さん。今は四年生大学の受験に向けて頑張っています。

 

オイスカ高校では、英語の授業を通じて様々な取り組みをしているので、

生徒たちは、自分の力に合わせて英語力を伸ばし、英検取得に挑んでいます。

次回、11/7(土)に行われる第3回オープンスクールでは、

英語の授業体験」の中で、そんなオイスカ高校での取り組みの一部を公開します!

英語の力を伸ばしたいと思っている方は、是非ご参加ください!

お待ちしています!!

 

 

□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

学校説明会について、詳しくはこちらをご覧ください。)

□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

参加申し込みは、オイスカ高校募集課までお願いします。

TEL :   (053)486-3011

FAX :   (053)486-0021

TEL、FAXまたは、

HPのWeb出願フォームからのお申し込みください。

□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■