野球部 ~スポーツニッポンで紹介されました~

6月24日(木)

スポーツニッポンでもオイスカ高校野球部の紹介されました。

□■□■■6月24日(木曜日) スポーツニッポン  朝刊■■□■□

20210624野球部紹介(スポーツニッポン)

「打ち勝つ野球で」初Vを

 オイスカの朝波勇太中堅手が親孝行のアーチをかける。

 最後の夏の個人的な目標の一つが「両親が見ている前で本塁打を

打ちたい」。学童の静岡ツインズで野球を始めてから7年間、誰よ

りも近くで自分を支えてくれた感謝をバットで伝えることを使命と

する。今年度は弟の克哉一塁手も入学。中島中でもチームメイトだ

ったが最後の夏は弟がケガで欠場したため、4年越しの兄弟そろい

踏みで記憶に残る夏を過ごす。

 チームでは昨冬からジムでのトレーニングを取り入れ、全体的に

パワーアップ。朝波勇も週2、3日の筋力強化の成果で打球の飛距

離が増した。元捕手で遠投100㍍超えの強肩と50㍍6秒1の足

も兼ね備える。「三拍子そろっている選手」と永井監督の期待も大

きい。

 目標は過去最高の8強を超える初優勝。朝波勇は「みんな打撃で

結果を残していて自信はある。打ち勝つ野球で甲子園に行きたい」

と意気込んだ。初の準々決勝進出を果たした19年夏から2年。朝

波勇のバットから再び旋風が巻き起こる。   (加賀田 篤)

□■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□