静岡県知事より「森づくり貢献証」をいただきました!

「しずおか森づくり貢献認定制度」とは、

県民参加による森づくりを一層推進するため、地域住民や団体等が

行う森づくり活動に対して、静岡県知事が「貢献証」を交付するものです。

オイスカ高校も長年にわたり「浜と松プロジェクト」において、防災林として

クロマツなどの苗を植林する活動を行い、また、学校行事の一つである「山林実習」

では全校生徒で、学校林の間伐や下草刈りなどの山林保全活動を続けています。

そのような活動が認められ、静岡県知事より「浜と松プロジェクト」と

「オイスカ高校」に、「森づくり貢献証」が交付されました。

S__38821929-1S__38821932-1

どちらも、「マスター」に認定していただきました。

※「エンジョイ」「アドバンス」「マスター」の3タイプがあり、

「マスター」は、『地域住民や企業等との連携した活動を主導する、または先

進的な活動を行っており、森づくり活動を通じて地域の中核を担う団体』が条件

となるそうです。

森づくりは、静岡県だけでなく世界にとって、とても重要な課題です。

今後も本校が推進しているSDGsの活動の一環として、

生徒たちと共に、力を入れて取り組んでいきたいと思います。