高校生交通事故防止チャレンジラリー100が始まります!

今年度も浜松中央警察署・静岡県教育委員会が主催する

高校生交通事故防止チャレンジラリー100」に参加します。

 実施期間は、平成30年9月20日(木)~12月28日(金)まで

の100日間。

各高校のクラス単位で、100日間無事故無違反に挑戦

高校生自らが交通安全意識を高め、交通ルールの尊守及び

交通ルールのマナーの向上を図り、交通事故防止を呼び掛

けることを目的としています。

 

オイスカ高校でも、年々自宅通学生が増えていて、現在

56%の生徒が自宅通学生です。そのうちの半数が自転車

通学をしています。

交通ルールを守るということは、自分の命と相手の命を守る

ということ。一人一人が責任をもって、交通安全に務めて

無事故無違反を目指しましょう!

DSCF2796-1

(5月に行われた「1年生の交通教室」より)