2年生の山林実習~地球温暖化防止にもつながる山林保全活動~

夏休みに入る前に、2年生が山林実習を行いました。

IMG_6854-1

オイスカ高校の学校林は、浜松市北区細江町気賀にあります。

山林は、間伐や枝打ちをすることで、しっかりとした幹の太い木が育ちます。

その結果、根をしっかり広げた木が育つことになり、地盤も強くなり、天災に

強い森林となります。育った森林は、呼吸をして、CO2をたっぷり吸収する

ので、地球温暖化防止にも貢献していることになるそうです。

IMG_6865-1 IMG_6884-1

間伐や枝打ち、除草作業も行いました。この日も30℃を超える真夏日に。

汗を流して作業を行いました。

 IMG_6877-1

途中、食堂の方に用意していただいたお茶で休憩をとりながら

1時間の作業を頑張りました。

IMG_6963-1 IMG_6958-1

最後は全員で記念撮影。みなさん、お疲れ様でした!

IMG_6985-1