学校案内

ご挨拶

建学の精神

天文を基調とする 真の人間形成に向かって努力し
人類恒久平和建設の大道に献身する

教育理念

本校の設立母体であるオイスカ・インターナショナルは、「人々がさまざまな違いを乗り越えて共存し、自然と調和して生きる世界」を目指して、アジア・太平洋地域を中心とする世界各国・地域への国際協力や環境保全に、50有余年に渡り一貫して取り組んでまいりました。

こうした理念と行動に基づき、オイスカ高校では天地自然の恩恵によって生かされていることへの感謝の心を持つ、心豊かな生徒の育成に取り組んでおります。これはまた、失われつつある日本の良き心を呼びさまし、人間や他の生命が共生する「ふるさと」に根付く、若き国際人の育成でもあります。

中野学園 理事長・学園長 中野 良子

学校法人中野学園 学園長
中野 良子

校長メッセージ

本校は建学の精神と伝統に基づいた特色ある教育を行なっていますが、学校生活を支える大きな柱は、何といっても生徒の皆さんの頑張りです。生徒が主役であるオイスカ高校では、多くの先輩が、勉強に、部活動に、交流に…と、明るく元気に高校生活を送っています。

また、国公立大学や難関私立大への進学だけでなく、本校独自のキャリア教育プログラムを通して選んだ大学や、将来の希望職業に必要な技術や資格を身につけるための短期大学や専門学校にも、それぞれの目標に向かって成果を出しています。就職希望者も、希望職種に関連する企業に全員が就職をするという成果を出しています。
従って就職率は100%です。

オイスカ高校は、『夢が実現できる学校』です。そして小規模校ならではの特徴を活かした『元気のある学校』です。緑豊かなキャンパスと純朴で生徒が大好きという教職員がそろっています。3年間の高校生活を通して『人間らしく人を育てる』『伸びしろを大きく出来る学校』だと自信を持っております。

昭和58年に開校した本校は、伝統を積み重ね、着実に『進化』をしてきました。大切な大切な3年間をぜひ一緒に過してみませんか?

オイスカ高等学校 校長 寺田 良太郎

学校法人中野学園理事長
オイスカ高等学校長
寺田 良太郎