浜松市役所にて海外研修抱負 新聞掲載

2年生が海外研修の出発前に、浜松市役所に出向き

鈴木副市長に研修の抱負を述べてきました。

そのときの様子が静岡新聞「まちトピ」に掲載されました

ので、紹介させていただきます。

□■□■■11月4日(木曜日) 静岡新聞  朝刊掲載■■□■□

20161124海外研修抱負(静岡新聞)

 中区 オイスカ高生、海外研修へ抱負

 浜松市西区のオイスカ高は東南アジアでの海外

研修の実施を前に、代表生徒らが22日、市役所を

訪れ、鈴木信幸副市長に抱負を述べた=写真=。

 2年生96人が30日から、10~15日間現地に滞

在する。ホームステイなどを通じた英会話学習、異

文化交流、農業体験などに取り組む。フィリピンで研

修する鶴岡大竜さんと金沢仁さんは「語学力を高め

たい」「異文化交流を重視したい」と意気込んだ。イ

ンドネシアに渡る岩崎啓斗さんは「農業を重点的に

勉強したい」と話した。

□■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□ □■■□