田植え実習に向けて、苗がグングン育っています!

5月に入ってから、

併設するオイスカ開発教育専門学校の学生さんたちが、

オイスカ高校と合同で行う田植え実習のための苗を準備

してくれています。

5月10日に、発芽した籾を、育苗箱(いくびょうばこ)と呼ば

れる箱に土を入れて蒔きました。1cm程度発芽したところで、

育苗箱はピロティ―に並べられ、緑化をさせる段階に入りました。

P1290640-1P1290642-1

10日ほどたち、10cmくらいまで成長しました!
P1290644-1P1290645-1

毎年恒例の全校生徒で行う「田植え実習」は、6月7日(月)に行う予定です。

育てているのは「あいちのかおり」です。香りの良さとほどよい甘さがあり、

冷えても美味しいお米です。静岡県では、コシヒカリに次いで2番目の栽培面積

となっているそうです。