学校案内

オイスカとは

オイスカとは…

オイスカ・インターナショナル(The Organization for Industrial, Spiritual and Cultural Advancement-International)は、本部を日本に置き、現在30の国と地域に組織を持つ国際NGOです。

1961年(昭和36年)の創立以来、国際機関や各国政府と連携し、人と自然が調和した世界の繁栄を目指し、地球環境問題や国際協力に取り組んできました。日本に本部を持つNGOとしては、数少ない国際連合の最高諮問資格を有する「国連NGO」として世界から注目されています。

具体的な活動は公益財団法人オイスカによって推進され、主にアジア・太平洋地域で農村開発や環境保全活動を展開しています。特に、人材育成に力を入れ、各国の青年が地域のリーダーとなれるよう研修を行っています。国内では、農林業体験やセミナー開催などを通しての啓発活動や、東北の震災復興を含む植林および森林整備による環境保全活動を展開しています。

オイスカ活動と学校の特色

国際NGOオイスカの活動をトータルに活用する実践的な体験教育が、オイスカ高等学校の一番の特色であるといえます。

オイスカ高等学校の特色